ソープの仕事内容は | ソープランドは風俗求人の中でも一番稼ぎやすい!
menu

ソープの仕事内容は

ベッドの中にいる女性

ここではソープランドという風俗店に入店することで、どんなことをしなければいけないのかを説明していきましょう。
仕事の中身が不透明だとさすがに誰でも不安になると思いますので紹介していきます。

まずソープランドの仕事については、大きく分けて2つあります。
ひとつはマットプレイと呼ばれるものになり、もうひとつがベッドプレイになります。
つまりこの2つからソープランドのサービスは構成されています。

ではマットプレイとはなにか?
マットプレイは浴室の中でおこなうプレイで、マットの上でお客さんと密着するのが仕事です。
お客さんはマットの上で寝そべるので、その上に乗って全身で密着することになるでしょう。
もちろんただ乗るだけではなく、あなたはその上で体を動かす必要があります。
つまりおっぱいをこすりつけたりする必要があるわけです。
またお客さんを座らせて、ひざにまたがり自分のアソコでゴシゴシとしてあげたりもします。

そしてベッドプレイというのは、ベッドの中でお客さんとイチャつく仕事になります。
もちろん単純にイチャイチャするだけではとどまらず、その際にはいろんな性的なプレイをしてあげることになるでしょう。
キスをしたり全身リップというプレイを提供していきます。

ただしその流れでセックスになることはありません。
風俗店というのはセックスを禁止しています。
これは種類に関わらずすべての風俗店に共通することです。
よって最終的には素股というプレイや、あるいはフェラチオと手コキの組合わせてお客さんをイカせることになるでしょう。
だから安心してソープランドに入店してほしいと思います。